単身赴任・一人暮らし最低限必要なモノと引っ越しが楽なコツ

単身赴任や一人暮らしに最低限必要なモノを紹介しようと思います。参考にしてみてください。

私の場合、1年以内の出張がメインですので一番考えるのがモノを増やさないこと!

そして、一生そこに住むというのでしたら色々なモノを持っていくのもいいと思いますが、学生さんなど3年で帰るとかわかっている場合はなおさら最低限なモノを持っていくことがオススメです。

半年スパンで長期出張などを繰り返している私は引っ越しのプロになっているかも・・・・・

生活に必要なモノ

生活していく上で必要なモノ

・現金

これです。現金さえあればどうにでもなります。しかも、余計なモノを持って行く必要もない。身軽に引っ越しできます。

とか言って終わったら怒られそうなので・・・・

  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • 衣服
  • 布団

以上の6点があれば最低限の生活ができます。(エアコンは今どき標準装備)

引っ越しが決まってから買うというのではなく、現地に行ってから買うと引越し費用もかからずかなりオススメです。

必要なモノは現地で揃える!

引っ越しの回数が多い私は、毎回現地で最低限生活できる安いものを購入するという方法をとっています。

そうすることで引っ越し費用もかからず、キャリーバックに自分の服だけ詰め込んで身体一つで現地に乗り込むことができるからです。

そこで使っているのが、ネット販売。

あらゆるモノを時間指定で部屋まで届けてくれ設置までしてくれポイントまで付くというそこらの家電量販店よりも使い方一つでかなり便利なサービス。

しかも、店舗よりも安く品揃え抜群!!

また、新しい土地で仕事なり学業なりで引っ越ししながら家電を選びに行くなんて余裕もない時に、寝る前など空いた時間に部屋の間取りさえ頭に入れていれば注文できるとメリットが多いです。

  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • 衣服
  • 布団

これすべてネットで揃えることも可能です☆

引っ越しを楽にするコツ

大きな家電もネットで買うことでかなり楽ができたと思います。家電の搬入日を時間指定で同じ日にまとめておくと効果的。

また、単身赴任や初めての引っ越しでは何が必要かわからず不必要なモノを多く揃えて乗り込んでいくという方も多いと思います。

一生そこで生活するわけでもないのでそんな高価なモノは必要でないと思うので必要になったら必要なモノを100均で揃えると後々楽です。

最近の100均は、キッチン用品、食器、掃除道具、収納、突っ張り棒などなどなど。

生活に必要なモノがすべて揃えられ、工夫次第で快適に暮らせるモノが多く取り揃えられています。

本当に便利な世の中。私は引越し先をいつも100均周辺にしています☆

100均を多用するメリット・デメリット

単身赴任は一人暮らしなど、そこで一生住むという場合でな方にオススメなのが100均生活。

100円でほぼ何でも揃うのは本当にありがたいと思います。

ただデメリットがあり、皆さんもご存知だと思いますが

耐久性

もうこれはどうしようも無いので諦めましょう。ジュースよりも安い100円なのですから。

それよりもメリットだらけ!

  • 壊れたらすぐに買いなおす
  • 引越し時に迷わず捨てれる
  • 便利そうなアイデア商品多数
  • アイデア商品のハズレはすぐ捨てれる
  • 新商品のまがい物みたいなモノを試せる

などなど。数え上げたらきりがない。

引越し時は家電出張買い取りを呼ぶ!!

そして、単身赴任や出張が終了したり、学校を卒業したりして引っ越しする時に問題なのが粗大ゴミ。

粗大ゴミといってもまだまだ使える冷蔵庫やテレビ、洗濯機に電子レンジ。

しかし、引越し先に持っていくには引っ越しサービスを利用しないと自分一人では持っていけないと思います。そんな時に利用したいのが、

出張買取サービス

まだまだ使えるといっても仮住まい用の安いモノを購入しているのだったら躊躇なく買い取ってもらういましょう。

家電の程度にもよりますが、買った時の十分の一くらいにはなります。

引越し費用とか手間を考えたら買取に来てもらった方が身軽に引っ越しできます。

ウィークリーマンションなどで出費を抑える

最近では、家電付きの賃貸も増えてきてそちらもおすすめです。

現在私が住んでいるのがレオパレスで、テレビ・冷蔵庫・電子レンジ・洗濯機・テーブル・椅子がついている部屋を借りています。

布団と服さえ持ってくれば数か月生活できるというありがたい賃貸。

中には布団やベット付きの場所もありますの単身赴任や一人暮らしの際には検討してみてください。

私も三か月くらいの出張になるとホテル暮らしより賃貸を探して住むようにしています。

ホテル暮らしよりかなり楽になりますので、数週間の出張でもウィークリーマンションなどがあればそちらを優先に契約しています。

まとめ

単身赴任や一人暮らしを開始するとき、そこで一生住むか住まないかを考えて購入すると後の引っ越しがかなり楽に。

100均で揃えて引っ越し前に大量に捨てると帰るなり新居に引越するときなどかなり楽。身軽に引っ越しできるようになります。

最低限の生活基盤を確保してから、引っ越しするときにどうするかを考えていろいろな物をそろえていくことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。